[ロードバイク] オリジナルブランド「 TAMPER 」始動 [ピストバイク]

オリジナルブランド

初めに

いつもブログを見ていただいている方、

Twitterやインスタグラムで交流のある方、

いつも自転車を通じてのコミュニケーション本当にありがとう御座います。

見様のコメントや反応があるおかげで、

SNS・YOUTUBE・BLOGをやり続けることができています。


私には自転車を始めた時から、通過点ではありますが一つの夢があります。

それは、

「自分の活動を、人生の歩みをベースに 発信・アウトプットする為のオリジナルブランドを作る」

と言う夢です。

一番最初に、「ピストバイク」に乗り、デザイナーとしての人生を過ごし、

ピストバイクに乗っていたからこそ見て感じ取れた、

「ストリートカルチャーやアーバンライド時の格好良さ」

自転車という一つの媒体を通したコミュニティーの深さなど多岐に渡り感じ取ることがでました。

次にトライアスロンを始めてみて、「スポーツ・アスリート的視点からくるクールさ屈強さ」を、

そして今では、上記をベースにして、「メッセンジャー」・「デザイナー」として

人生を楽しんでいます。

オリジナルブランド「 TAMPER 」

オリジナルブランドの名前を決める際、

とても悩みました。

自転車のイメージに引っ張られすぎず、

何か自分に関係するネーミングは何なのかと、、、。

私はメッセンジャーをする際、「ラテ」という名前で仕事をしています。

初めて、その名前を誰かに伝えると、

「カフェラテのラテなの??」

とよく言われますが、違いまして、、笑

色んな名前候補の中の頭文字をたまたま縦読みしたら、

最初の二文字がラテだったので、ラテになったのです笑

実際は違いますが、下記のような感じ。

(ラ)ンド

(テ)ントウムシ

的な感じで、頭文字がラテだからラテ!的な、

ノリと直感でマネージャーと話し合って決まりました笑

ですが、その適当さと直感性が相まってとても気に入っています。


そのラテという名前から連想して最終的にはカフェラテも好きなんで、

ラテを作る際に、エスプレッソの粉を押し固める(ベースを作る)器具、

「TAMPER」(タンパーと読みます)からブランド名をつけました。

私が軸や基盤になり発信するという意味合いでも、

好きになれそう!と強く思ったので、

「 TAMPER 」

に決定いたしました。


私が目指す、オリジナルブランドの方向性は、

私=ブランドデザイナーのラテが日々直感的に感じ取っている、

 

メッセンジャー業・バイシクルライドを通して得た知識をベースに、

都内(アーバン)で必要とされるサイクルウェアのデザインや機能を創造し、

直感的にアーバンライドファッションに落とし込みアウトプットする

 

ブランド・プロジェクトになります。

私は色んなデザインを起こす際、

とても直感的な自由さを好みアウトプットしています。

ある意味そこには、コンセプトがあるようでありません。

無いからこそ、自由にデザインしつつも、

自分でハードルを上げてデザインを楽しんでいるという意味もあります笑


私が自転車ファッションに求め、アウトプットするものは、

男性だから・女性だから・こういう自転車に乗ってるから、

そんな事は関係なく、私がアウトプットできるカッコイイを素直に提示しデザインし考えていきます。

なので、ロゴデザインも幾何学的で、男性・女性などのボーダーなく、

拡大・変化していくデザインと形状を選びました。

自転車ブランドやファッションについて思う事

自転車に乗る際の格好・ファッションは多岐に広がり複数のパターンが存在しますが、

私はメッセンジャーとして仕事をする際に、

Tシャツを着て、その上にサイクルジャージをレイヤーさせて前は閉めずに着ていたり、下は短パンだったりと、

上下レーパン・サイクルジャージを着て走るいわゆる「ロードバイクファッション」

とはある意味、真逆のような格好をしています。

毎日100キロ以上都内を走行をしていますが、正直上下レーパン・サイクルジャージは私には必要なく、

そして気軽さに欠けると考えています。

長距離のライドだけをメインにした場合は、上記にあげたレーパンスタイルは必要ですが、

都内での快適さとファッションとしての両立にはなかなか難しいと感じていました。

また、いろんな日本のブランドのウェアを見ていますが、

自分にとってどこか窮屈さを感じていました、

色んな層や需要に対応する為、単色すぎたり、柄の主張が強すぎたりするものが多く、どこか

極端すぎるなと感じていました。

個人的な趣味や思考かもしれませんが、

上記の理由もあり、海外のオリジナルブランドや

ショップオリジナルの個性とデザイン性が両立したものしか購入したことがありません。

着るならとことん主張したいし、何より「自転車を楽しみたい」からです!!

第一弾の展開

現在第一弾のラインナップにあげている、

下記商品のデザイン、サンプル製作を進めています。

・サイクルジャージ(長袖)

・サイクルパンツ(ビブショーツ)

・ウィンドブレーカー

・Tシャツ

・サイクルキャップ

・ハーフパンツ

・ステッカー

来年2020年1月頭には、オーダーをスタートさせますので是非、

下記のSNS・YOUTUBEサイトで告知いたしますのでチェックしていただければと思います。

・TWITTER

https://twitter.com/tomonarimiyauc1?lang=ja

・INSTAGRAM

https://www.instagram.com/miyamiyatomo/

・YOUTUBE

https://www.youtube.com/channel/UCsCgh0xlzwh3hM8Un0wpaBw?view_as=subscriber

商品の購入やイメージは専用サイトを別に設け(通販サイト)公開いたしますので、

もし私と同じように、アイテム発表後に「直感的に」好きだと思える商品がございましたら、

ご検討よろしくお願いいたします!(´ー`)b

ラテ